FC2ブログ

農村を活性化させる為には?

活性化要素の序列

「中心市街地の活性化」の要素についてですが、これらには序列があるのではないでしょうか。

まず、「活性化」のベースには「人と人との交流」があり、その土台があった上で「商業活動」などが活発化するのだと思います。
「商業活動」をウリに街興しなどをすることも可能でしょうが、それのみが基盤となっていると、景気が低迷し商業活動が衰退すると同時に街もまた衰退してしまいます。
基盤が「人と人との交流」であれば、商業活動が主体でそれが奮わなくなったときに、商業の再興にせよ方向転換にせよ、これからどうしていくかを考えること自体でまた活性化していく可能性が高いと思われます。

実際、私が関わったことのある街作り運動では、不景気で商店街が衰退し、若者は流出し高齢者の割合が増えていくという状況で、高層マンションを建てて若者が住むようにしようという動きもある一方で、高齢者が集って交流したり技能を身につけたりする場所を作っていこうという計画を練っていました。こうした発想を生み出せる人のつながりが活性化には不可欠でしょう。

もちろん定住化だけで街は活性化しないでしょうし、商業活動の活発化が中心市街地の活性化と無縁とは言い切れないでしょう。ただし、土台は「人と人との交流」で「商業活動の活発化」は一要素ととらえるべきだと思います。

 


西村秀彦
スポンサーサイト





にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gensenkeijiban4.blog.fc2.com/tb.php/101-66821fa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)