FC2ブログ

農村を活性化させる為には?

いい女をどれだけ集めることができるかにかかっている。

>「人の集う農場」はいいですね。そして、人を集わせる為には、女性の参加が不可欠です。
……
現在、農業インターンシップでも、男性より女性の希望者の方が多いのです。要は受入側の問題だと思います。 <


これからの農業と農村を考える上で女性はキーポイントになると思います。
農業インターンシップの希望者は女性の方が多い、つまり関心が高いというのは、それだけ、潜在的に旧私権観念に囚われていない、あるいは、そこに可能性を感じていない、性市場の男女関係(駆け引きetc)なんかつまらないと感じている層が女性の方が多いということではないでしょうか。

また、一方で、農業というものの特質を考えても、組織統合的なところと一部の力仕事以外は、女性で全て担えると言っても良いと思います。ちょっと大げさに言えば、男は経営者人材以外は、ほとんど必要ない。
また、現在、大半を占める兼業農家の実作業の多くも女手で支えられています。

さらに付け加えると、いい女が居ることが男にとっての大きな吸引力、活力原の1つである。

等々考えると経営体としての統括をする人材(男)が居て、あとは、女性達が具体的な企画を自分達で出し合って進めて行くようなレディースファームがあっても面白いと思います。女性が安心して活動できる場です。女性の口コミネットワーク力は侮れないものがあるので呼び水になるかも知れません。
別に専業でやる必要もないし、たまに参加するという程度でも良いと思います。

長谷暢二
スポンサーサイト





にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gensenkeijiban4.blog.fc2.com/tb.php/134-65427910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)