FC2ブログ

農村を活性化させる為には?

雇用の確保は結果。重要なのは「新たな仕事の創出」

>今後は各地で同様の動きが活発化していくのではないだろうか。そうなると、ますます政府の無能ぶりが明らかになっていくだろう。
一方企業側の対応についても、仕事が無いからといって社員を解雇するばかりではなく、地元の農家への派遣という形態も、十分可能なのではないだろうか。

大量の失業対策に対して、政府が取れる対応はおそらく限られると思われます。ただ、企業側の対応としても地元の農家への派遣では限界があるのではないでしょうか。

今ある他のパイへの派遣というような雇用の維持では奪い合いにしかなりません。重要なのは「新たな仕事の創出」なのではないかと思います。
その意味では、雇用確保は結果であり新たな仕事の創出が今期待されているのではないか?と思います。
だとすれば、最近議論されている企業の農業参入は既存のやり方や、しがらみ、しくみ、構造を打破する可能性(新しいモデル)として追求していく必要があると思います。
(「なんで屋」が全く新しい活力再生事業の一モデルとして創出されたように。)




かなめんた 
スポンサーサイト





にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gensenkeijiban4.blog.fc2.com/tb.php/294-ebb66207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)