FC2ブログ

農村を活性化させる為には?

「過疎地で農業をしに移住する人が増えている」のウソ

なんとなく自然回帰だの健康を考えて過疎地に移住している人が増えているかのような思い込みがあるが、実態は過疎地への移住は激減しているようである。

以下引用する
リンク

過疎地に移住する人ってどんな人?

総務省 田園回帰調査 過疎地 山村・離島で増 2000人以下区域 最多に
リンク

総務省が21日に公表した「田園回帰」に関する調査結果で、過疎地域の人口の少ない地域ほど、移住者が増えている実態が明らかになった。国勢調査を分析した結果、2010~15年の5年間で都市から移住した人が増えた過疎地域は、人口2000人以下の区域が35%と最も多く、2000人を超える区域を上回った。「特に条件不利とされる地域で移住が増えている」(同省過疎対策室)傾向が鮮明となった。

過疎地に移住したことで有名なブロガーさんもいますが、自分のメルマガの質問にもよく「子供の環境を考えて田舎に引っ越したいが」という相談が来るが、自分はいつも「止めときなさい」と答えてます。もちろん場所にもよるが田舎は人間関係がキツい。人情があるというのは、お節介や干渉や陰口ややっかみと表裏一体。考えたら分かる。限界集落最高って言ってる人、めっちゃ叩かれるのに強い人じゃん。w

しかし、この記事は本当なのか。過疎地に移住が増えてるって。にわかには信じられない。そもそも農業新聞だからポジショントークっていう奴があるだろう。そこで元ネタを調べて見ました。

じゃーん。
ていうか、21日に公表したとあるが、どこにも見当たらない。21日のリリース一覧にもない。どこに公表したんだろうか。
去年の3月に中間報告書があったのでこれを見てみる。

「田園回帰」に関する調査研究 中間報告書
リンク

物凄いボリュームだ。pdfで200ページ近い。んでいきなり

過疎地域への移住者のうち、都市部からの移住者についてみると、H12国勢調査では約38万人(35.1%)、H22 国勢調査では約27万人(31.7%)であり、約11万人減少している(29.1%減)。
都会からだけではなく、全部の地域をみても

「過疎地域への移住者の数は、H12国勢調査では約107万人、H22国勢調査では約84万人であり、約23万人減少した(21.4%減)。この間、非過疎地域への移住も含めた全国の移住者数についても減少しており、H12国勢調査の約 1,622 万人から、H22国勢調査では約1,306万人へと約316万人減少している(19.5%減)。

過疎地への移住者、激減してますやん

(後略)




匿名希望
スポンサーサイト





にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gensenkeijiban4.blog.fc2.com/tb.php/634-4f7ed8cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)