FC2ブログ

農村を活性化させる為には?

百姓が増える時代

最近、「複業」という考え方が広まっています。「複業」というのは、漢字の通り、メインとサブではなく、複数の仕事を同時に行っている状態を指しています。
また、終身雇用や福利厚生など、サラリーマンが優遇されていた時代は終わりを迎えています。

「自分で自分の糧をまかなえる」ことを考えて働く人がふえているように思います。


百姓という言葉は「農民」というイメージをしていまいがちですが、言葉の語源は「百人の姓を持つものたちという意味です。


社会で役割が細分化され、様々な分野を横断することが減ってしまっているが、最近のダブルワークや複業をする人の増加にみられるように、自分で自分の糧ををまかなえるように生きていくことの大切さに気付き、仕事
をしている人もいます。


人間らしい本来の暮らし方をみつめていく潮流がある現代で、「百姓」はみつめられなおすべきキーワードだと思いました。





匿名希望 
スポンサーサイト


にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gensenkeijiban4.blog.fc2.com/tb.php/657-a2a00996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad