FC2ブログ

農村を活性化させる為には?

第二のふるさとを担う人材づくり

日本は人口減少の時代に入り、地方の過疎化は深刻な問題として取り上げられます。
地域の人たちと都会で育った地域とは縁がなかった学生が一緒に地域のことを考え、さまざまな挑戦をしている事業、河和田アートキャンプ。
”地域”での新たな”縁”をつくり、地域と若者の新たな未来を創っていく。
「第二のふるさと」がある学生たちがどんな未来を描いていくのか。
長い目で、でも確実に地域を大切に思う人材を育てること。地域には今、そんな「育てる」心が大切なのではないかと思います。

以下引用
リンク



河和田の未来、そして日本の未来のために
河和田アートキャンプが始まったころを境に、日本の総人口数は統計上のピーク(2008年)を迎えました。

これは日本が縮小化社会への入口に立った事を示唆するもので、すでに河和田を含む地方地域では、その先駆け(将来の日本の姿)とも言える様々な問題や課題が、顕在化を始めています。



こうした時代の流れを、問題に直面している地域の方々と、未来を担う学生たちとが共に意見交換をしながら、時代に合った新しい価値観の創出を目指して活動を継続することが、今後のより良い未来を作っていくことになると考えています。



河和田アートキャンプは日本の地域が抱える問題の解決策の一つだと考えています。

この活動に参加した若者は、全国に広がっています。河和田で得た経験は、社会をより良く変えていく原動力となっていくでしょう。



松山恵実 
スポンサーサイト





にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gensenkeijiban4.blog.fc2.com/tb.php/708-3744a75c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)